このカテゴリーワン

サイトとは?

「売れる」チカラをつくる。その知識と技術の情報発信

カテゴリーワン戦略の知識と技術

情報発信​を行っていきます。

庭の道

現在のビジネス・商売は
モノの戦いでは無く、情報戦です。
その事にお気付きの中小企業経営者の方に、
​有益な情報をお届けする事を目指しています。

logo.jpg

カテゴリーワンは当初、中小企業・中堅企業の経営陣に皆様への勉強会として立ち上げました、

​その後コロナ禍もあり、活動主体をWEBにシフト致しました。

その軸は「カテゴリーワン企業」と言うコンセプトです。

小さな企業・事業体であっても顧客にとって「世界観」価値1番になろう。

​顧客にとって「唯一無二」の存在になろう!

その目的は「売れる」チカラをつくる!です。

どんな高尚なコンセプトも、これが出来ないと、ビジネスは成り立ちません。

当然「カテゴリーワン戦略」は、それを成し遂げる戦略 経営 体系ですが、​

その戦略を実行する様々な知識と技術を組み合わせ、

企業・事業体の方々の売れる チカラをつくる!

その情報​プラットフォームを目指して参ります。

お​​問合せ等は、下記のフォームよりお願い致します。

メッセージを送信いただければ、折り返しご連絡いたします。

数字を議論

●Category1概要

■カテゴリーワン事業内容

・Category1 『売れる』戦略ノウハウの研究・普及・実行サポート。コンサルティング業務

・営業・マーケティング改善システム「営業開花」の販売、活用促進

・事業改善、新規プロジェクトの計画・実行サポート

・WEBサロン、セミナー等の開催

​・M&A、事業再生、事業投資のコーディネート業務

●上記事業に関連したサービスのご提供

logo文字-removebg-preview.png

■カテゴリーワン組織概要

●代表会社・主宰

有限会社なにわ創信舎

●代表

原テルキ(マーケティングプロデューサー)

このニワトリは何??

​「鶏口となるも牛後となるなかれ」「寧為鶏口、無為牛後」が原文で、「寧(むし)ろ鶏口と為るとも、牛後と為ること無かれ。」と読み下します。出典は中国故事の『史記』にある蘇秦列伝です。

​小さくても顧客にとっての「世界観」一番に成り「売れる」をつくる、「利益をつくるを実行して頂くイメージキャラクターとして使用しています。