組織・人の話・・・もう組織への幻想を捨てるべきでは無いか?・・・2


組織・人の話・・・もう組織への幻想を捨てるべきでは無いか?・・・2

古今東西、組織に関して山のような言説がありますが、結局うまくいかない!それが前回の話です。

カンタンな話で、組織は「人」の集まりです。そして「人」は感情で動きます・・・思惑・欲・妬み等・・・これをマネージメントするのは基本的は不可能!・・・まず、そう考えるべきなのです! そもそも組織論は軍隊からの派生です。重層的な構造で、最小単位を7~10名程度(小隊)でまとめ、トップダウン(命令)で管理する! 始まりはここからです!それが数多くの不幸を生んだことも皆さんならご存じでしょう!(終戦末期の日本軍)。 それからの組織論は、この軍隊型の組織を否定しつつ・・・現場主義を唱えながら様々な言説が生まれては消え!の繰り返しです。

続きはこちら・・・https://note.com/naniwa_s/n/n829db43f0295